二次元を愛しドラゴンボールを愛しTommyを愛しお笑いを愛する。これが私のヲタク道
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - -
10年間お疲れ様でした
 M-1が終わってしまいましたね。
こうもあっさり終了するんだってくらい今年のM-1は色があまりなかったようです。


敗者復活がね・・・一番最悪な結果を招いたよ。これデジャブ?去年と全く同じ展開だったように見えますが。
敗者復活みんな面白かったです。もちろんパンクもすごい面白かった。
でも、今年で最後だったということも踏まえて、攻めずに守りに入った結果になったのはあまりふさわしくない気がしました。
もっと会場を沸かせる人はいたはず。

決勝は、いまいち会場が盛り上がる前に終了したってかんじで。
ジャルジャルは漫才ではないですよね?wwコントにしか見えなかった・・・ダメですよこれは。
ジャルが悪いわけでは決してないですが、ジャルを選んだ人間を見てみたいです。

唯一、スリムクラブが、まさかのスリムクラブが、爪あとを残してくれましたねwwこれは、試合に負けて勝負に勝ったというか。オードリーと同じときのような。
スリムクラブ真栄田さんに託された東京吉本芸人6組のエントリーシールがお守りになってくれていたのかなとか想像をめぐらしてみたり^▽^


個人的に銀シャリ鰻君の小文字のaにすごく癒された。

敗者復活発表後のあの悔しそうな、テレビに映ってるのにもかかわらず辛い気持ちを隠しきれていない芸人たちを見て思わず涙がこぼれてしまいましたが、あの小文字aを見て癒されましたw


そして、笑い飯おめでとう!!9年かかってやっと優勝。
松っちゃんが、最後に何か獲らせてやりたかったからって言っていましたが、つまりそういうことなんですよね。
審査するのは人間だから、やっぱり一筋にネタのみを審査することはできないです。だからきっとこれが正解だったんでしょうね。
一連の流れでいうとまとまったハッピーエンドになりましたから。

もし笑い飯とスリムクラブが同じ土俵だったらもっと変わっていたのかもしれないです。




さて。
明日は生徒会麺と会える、んですが、はたして何人来るのか・・・w
みんな忙しそうよね。私もしなきゃいけないんですがねえw年末年始の世間の浮かれモードに浸かってしまっていますなう。
21:35 - comments(0)
スポンサーサイト
21:35 - -
comment
send



/PAGES